2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
CATEGORY ≫ 未分類
       次ページ ≫

異物混入事件。。。。

 






11月23日祝日

(文章多いです)


ねねが食べてるフードの中にこんな異物を発見

即・・・販売元にメール そしてこの異物を郵送

これを輸入元へ そしてオーストラリアの工場へと

そこでこの異物が何であるのか検査するとの事でした




12242.jpg


新しいフードと残りのフードを交換
しか~~し6キロ入りのこのフードもう半分以上食べた後。。。。。

結果を待ちながら・・・4週間が経った頃
交換してもらったフードにまたもや似たような異物を見つけてしまった

再度・・・販売元に電話 まだ検査結果は出ていないとの事

何か判明していない段階で食べても安全とは言いがたく・・・

その翌日 別のフードを手配して貰う

1回目のフードと2回目のフードとはロットが違う

1年以上食べててこんな事は初めて

しかも・・・このフードねねに合ってただけに残念で仕方ない。。。

信頼は一気に消え去る。。。

販売元も輸入元もこのフードでこういうことは今までなかったと
(何でもそういうのかもしれないけど)



先日 ようやく結果が出たとの電話がありました

結果はもしやと思っていた「ネズミの糞」。。。。(これは1回目の異物)

2回目の異物に関しては日本で調べたらしく

結果はすでにでていました 似ていたように思ったけど・・・

こちらはペット用の「炭のクッキー」だったらしい

でもね・・アレルギーを持つ子が多い今・・・・たとえひと欠片でも

食べて症状の出る子もいるだろう

100歩譲って食べ物ならまだしも・・・ネズミの~~ってね

とにかくねねの健康面が心配と言う事で

そちらの指定の病院で検査をしてもらう事になりました



P1110099.jpg 

12月27日行ってきました

ドキドキ・・・・





P1110100.jpg 

体重測定







P1110102.jpg 

血液検査と検便








P1110104.jpg 

採血ひとつでも病院によって違いがあるんやなぁ~~なんて思いながら

結果待ち

この日は輸入元の担当者も来ていて

色々話をしました 

オーストラリアの工場で作ったものを日本で詰め替え作業をするらしく

今のとこどこで混入したのか?分からないと

今後そういうことが無いよう徹底しますの事
(ま・・・他に言いようもないと思うけど)





P1110110.jpg 


とりあえずネズミを介して起こりそうな病気の心配はないという結果でした

血液も検便も異常なし!!

これに関してはホントにヨカッタと胸を撫で下ろす

で・・・今後ねねは何を食べればいいのか???

日曜日から新しいフードに移行中

果して・・これがねねに合うのかは??まだわかりません

なので~~またまたフードジプシーになってしまうのかも。。。




P1110106.jpg 

家に帰って お詫びにともらったブタさんのんぬいぐるみで遊ぶねね






P1110107.jpg 

初めこそ テンション高いものの・・・

それほど興味はなかったようで(^_^;)





P1110111.jpg 

もうひとつ貰った恐竜さんも・・・・・







P1110117.jpg 

さほど・・・好きではなかったような(苦笑)







P1110116.jpg 


そしてもうひとつ検査結果が

こちらはモモの血液検査 ねねの検査を予定してた日曜日

金曜の夜から咳こんでいたモモ

気になっていつもの病院に診察に

体温38・5度 平熱38度を切るくらいだからモモ的には微熱?

レントゲンと合わせて・・またまた肺炎かものグレーゾーン。。

肺炎になるリスクを考えて抗生剤の治療をスタート

その日から毎日通院となりました

昨日またレントゲンを撮って 気管支炎の疑い濃厚との事

今日はまたいつもの点滴に今から行ってきます

それでなくても・・・・年末年始休みなしの通院

今は症状も落ち着いてきているので大丈夫だと思います


でも・・・・外出禁止令が出ていて

どこにも行けないや~~~ん(;_:)

な、年末のわが家であります。。。


スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

お別れ



お誕生日から2日目の昨日
ナナちゃんはお空に帰ってしまいました
神様からの大切な預かりもの
いつかは返さなくてはいけないけど・・・・
たったの6年。。。


今年に入ってまだ3か月なのに・・・・
大切なお友達をふたりもなくしてしまいました。。。

DSC_1205_01.jpg


フードファイターだった小梅ちゃんはもうすぐ17歳というご長寿さん
大きな病気ひとつしないで・・・犬生を閉じ






そして

middle_1423701399.jpg


ナナちゃんはたったの6歳と2日で・・・・天使に
とても対照的なふたり

どんなに奇跡を祈っても叶わなかった命。。
ナナちゃんを苦しめた病気が憎い

余所のわんこなんて思えない
わが子のように・・・・心が締め付けられて
ツラくて悲しくて寂しい。。。


明日最期のお別れをしてこようと思います。

太く短い犬生だったけど・・・・みんなから愛され幸せな子でした
これから~ナナちゃんと会えないかと思うと
未だ信じられなく・・・言葉では表せない・・けど

今まで本当にアリガト

あなたの笑顔・強さ・頑張りを
私はず~~~っと忘れない!!!

未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

スペシャルなお誕生日♫



今日3月10日は大切なお友達
ナナちゃん6歳のお誕生日♫


middle_1420041119.jpg


ナナちゃんがパピーの頃からずっと見ていたブログ^^
もう6年のお付き合い☆
ダックス一筋だった私がナナちゃんを見てゴル好きになったと言っても過言ではない






middle_1421197386.jpg


6歳の誕生日ってまだまだ笑顔で迎えられるのが普通だと思ってた
でも・・・・ナナちゃんにとってはこの6歳を迎えるって事が
とても特別で嬉しい事なんです
それは3歳でナナちゃんはとても怖い病気になってしまい
それから3年間~一生懸命闘ってきた 
そして今も・・・・・・・
それまでにも大きな手術を2度もし~~なんでナナちゃんばっかりって
ブログを見ながら・・・・一緒に闘っていた自分が居た
なんか他人事には思えず(勝手に)



middle_1421621009.jpg


ナナちゃんは4にゃんずと暮らしています^^
いつもこの笑顔で私は癒され~~
辛いけど頑張ってるナナちゃんの強さに教えられる事がいっぱいで






middle_1423095085.jpg


わんこの強さ健気さ~~可愛さをいっぱい見せてくれるナナちゃん☆







middle_1425340785.jpg


今は・・・・お目目も悪くなりお日様の下ではゴーグル着用
でもニコニコ(*^_^*)さん






middle_1425341223.jpg


暖かくなって~もうすぐ春が来るよ
毎年恒例のお花見~~『花より団子』のいつものメンバーで今年も!!
そして暑~~い夏が来て(北国育ちのナナちゃんは暑さに弱い)かっぱナナちゃんを!!
で!食欲の秋が来て~~食の貪欲さにますます磨きがかかる
また寒い冬が~~~
そんな季節の移り変わりをまだまだナナちゃんと一緒に過ごしたいおと~ちゃんおか~ちゃんがいるよ☆

6歳ほんとにオメデト~~~♪

昨日から体調が思わしくないと聞き・・・とても心配しています
今日の嬉しい1日を笑顔で過ごせるように
明日からも1日1日穏やかに過ごせますように!!!






未分類 | Comments(4) | Trackbacks(-)

いってらっしゃい



ちょうど1週間前
お友達の小梅ちゃんが虹の橋に旅立ちました
春には17歳になるはずやったハイパー梅ちゃん


DSC_1205_01.jpg


フードファイターだった梅ちゃん
一緒にパンケーキ食べに行ったね
待ちきれなくて~~わんわん




DSC_1354_01.jpg


ヨットハーバーもお散歩したし






DSC_1357_01.jpg


梅ちゃんなら20歳も夢じゃないと思ってた
大きな病気ひとつせず・・・おかあさんの愛情いっぱい受けて
大切に大切にされて
おかあさんの気持ちを思うと・・・言葉になりません

どんな言葉もうすっぺらく思えて。。。。

モモも梅ちゃんを目標にして頑張ってきた


DSC_1323_01.jpg


いつかは来るお別れの時
すごくすごく淋しいけど・・・小梅ちゃんはおかあさんの子で
ホント幸せやったね

自由なカラダになって~早くおかあさんの元に返ってあげてね!!

ほんのちょっとお出かけしてるだけ

『お帰り~~小梅ちゃん』ってみんなで待ってるから

だから~BYEBYEは言わないね


未分類 | Comments(2) | Trackbacks(-)

困ったちゃん(´-ω-`)



最近・・・・・困ったちゃんが我が家に。。。。。

NEWモモねね号になってからそろそろ4ヶ月
ねね・・・最初は車に乗るのも出来なかったけど
後部座席の足元~シートへとステップのように登って乗れるようになった

でも降りる時は・・・登った通りには降りれず
飛ぶようにして抱き抱えて降ろしてた

が!!なぜか急に

CIMG3718.jpg


この状態から





CIMG3721.jpg


出ても・・・・前足のみ。。





CIMG3722.jpg


また引っ込んでみたり・・・





CIMG3725.jpg


ここまで来るのがやっと(>_<)





CIMG3726.jpg


おやつで釣りながら~~15分かけてどうにか降ろす。。

1度怖いと思うとその壁を越えるのは難しい(^^ゞ

なんか~~~ええ方法ないもんでしょうかね。。。。

未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)